読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 新宿PePe店 シマブロ

島村楽器 新宿PePe店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.8~ネック折れたらくっつけましょう!~

皆様こんにちは!
リペアスタッフ池田です~

さぁもう年末も年末、大晦日!!
みなさま慌ただしさも一息ついて、
過ごされていることでしょうか。
帰省シーズンでもありますからね、
新宿周辺は少し人が少なくなったような。。。

気はあんまりしませんね。さすが新宿。笑

今回は、これが起きるとみなさん文字通り「心が折れそうだ・・・」と、
少し諦め気味になってしまう、
「あれ」の修理模様をお届けします。

そう、「あれ」、とは・・・
これです。ネック折れ!そしてヒビ!(><)
f:id:shima_c_shinjuku:20161231185139j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20161231163120j:plain

うっかり倒した時、落ちてしまったとき、運送中の事故・・・
起きる原因は様々です。
この写真のようにくっ付いている時もありますが、
完全に分離してしまう時も結構あります。

でも大丈夫!

こうして!(作業中に撮影出来なかった為、再現写真です。)
f:id:shima_c_shinjuku:20161231164623j:plain

こうして!(こちらも再現写真です。)
f:id:shima_c_shinjuku:20161231163757j:plain

こうすれば!
f:id:shima_c_shinjuku:20161231163323j:plain

ちょっとダイジェスト過ぎましたかね。。。

1つ目の写真は、割れてささくれ立ってしまった木をならす作業です。
割れ目の整地にはライトと縫い針を使います。

地味ですが実は非常に重要な作業なので、気力と時間をかけて行っていますよ~!

整地が終わったら、2つ目の写真、接着剤を割れ目の奥まで吹き込みます。
ストローで接着剤を吸い込んでから一気に吹き込みます!!
f:id:shima_c_shinjuku:20161231164231j:plain
池田の肺活量が試されています。。。笑

そして出来上がったのがこちら。
この状態でしばらく置きます。
f:id:shima_c_shinjuku:20161231163606j:plain

あとは、割れ口の表面を塗装で保護して、今回の修理は終了です。(^^)

勿論、接着のみではなく、補強材を入れる必要がある場合も沢山あります。
師匠であるルシアー駒木ブログでその模様が紹介されていますので是非ご覧ください!↓↓
blog.shimamura.co.jp


そして、みなさん気にされるのが価格面。
ネック折れ接着自体の料金設定は、
ヘッドがくっ付いている状態:15,750円(税抜)~
ヘッドが分離している状態:21,000円(税抜)~   

補強が必要な場合は、
上記の金額にプラス31,500円(税抜)~

となっております。
また、接着や補強修理の後、
簡易的に色合わせをするのか、
全く無かった事のように塗装し直すのか、
仕上がりのご希望によって金額は変わっていきます。

しかし、どうでしょう、
思っていたよりとっつきやすい価格ではないでしょうか~~?(*^^*)

今回はネックがくっ付いている状態の修理でしたが、
完全に分離しているケース、ヘッドが縦に割れてしまったケース、
それぞれ修理方法や価格は全く違ってきますので、
まずは、ご相談ください!

楽器を見せていただくことで、
考えられる修理方法をご提案させて頂きます。

お待ちしております~(^^)/

それではまた次回。

みなさま良い新年をお迎えください。
来年も新宿ぺぺ店、そして、
新宿ぺぺ店リペアブースをどうぞよろしくお願い申し上げます!

池田でした。
www.shimamura.co.jp

shinjuku.shimablo.com
shinjuku.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.