読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 新宿PePe店 シマブロ

島村楽器 新宿PePe店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

今週20日(日)開催♪Lele de Bossa ウクレレセミナー

イベント情報

Lele de Bossa ウクレレセミナー

話題のウクレレユニット、Lele de Bossaさんをお招きしてウクレレセミナーを開催致します♪
今年も暑い夏がもうすぐやって来ます!
夏が似合う楽器と言ったらやっぱウクレレですよね?
初めての方も、ウクレレに慣れて来た方も、日々のウクレレ演奏に物足りなさを感じている方も、皆様にお楽しみいただけるイベントを企画致しました!
今回の先生は、自由現代社より好評発売の「初心者のウクレレ基礎教本」の著者でおなじみのウクレレユニット、レレ デ ボッサさんをお招きしての公開セミナー!
丁寧なレクチャーは勿論、ウクレレコンサートのお二人の演奏も楽しみの1つです♪

レレ デ ボッサ

プロフィール

Lele de Bossa(レレデボッサ)

2003年に帰山正雄氏と渡辺めぐみ氏で結成されたユニット。
ライブ活動や教本の監修に加え、ウクレレ指導も行っている。

帰山正雄(キヤマン)

大学在学中にジャズと出会い、独学でジャズギターを始める。その後、潮先郁男氏に師事。
2000年にウクレレ奏者ハーブ・オオタ氏のビデオを見たのがきっかけでウクレレを弾き始める。
我流を通し、自然とジャズやボサノバをメインとした今のスタイルになる。
近年はウクレレレッスンも精力的に行っており、響きの美しいアレンジは各所の生徒から好評を博している。

渡辺めぐみ(Meg)

サラ・ヴォーンの歌う「枯葉」を聴いて以来ジャズヴォーカルに夢中になり、ヴォーカルやピアノ弾き語りの活動を始める。
2002年にウクレレをはじめ、日本ウクレレ協会に入会。そこで帰山正雄と出会い共に活動を始める。
作詞・作曲も行い、2009年にはウクレレの神様と呼ばれるハーブ・オオタ氏の楽曲に日本語詞をつけ、
ハーブ・オオタ氏のアルバム『ハワイ』(ビクターエンタテインメント)に自身によるボーカルでその作品が収録されている。
千葉県習志野市船橋市など7か所でサークル講師・カルチャー講師を務める。

ニコンサート詳細

2人の奏でるハーモニーをぜひお聴き下さい♪

日程 7月20日(日)
時間 16:00~16:30
場所 新宿店ピアノルーム
参加料金 無料

イベント詳細

日程 7月20日(日)
時間 13:30~19:00
定員 各枠10名様限定
受付は定員になり次第終了とさせていただきます。
場所 新宿店ピアノルーム
参加料金(税込)
(各セミナー枠)
会員¥1,080 / 一般¥1,404

予約枠のご案内

タイトル 入門セミナー 時間 13:30~14:30

こんな方におすすめです♪

初めての方、久しぶりの方向けの初心者セミナー。
ウクレレに初めて触る方、基礎をもう一度学びたい方向けのセミナーです。
ウクレレの持ち方、ストロークの仕方、3つのコード(C・F・G7)の押さえ方を基礎から学び、3つのコードで伴奏できる曲を練習します。

タイトル 中級セミナー
ソロ
時間 14:40~15:40

こんな方にぴったり♪

簡単なソロを弾いてみよう♪
初歩はひととおり学んで次はウクレレソロを弾いてみたいという方、市販のタブで練習しているけれどきれいに弾けないという方におすすめのセミナーです。
簡単なソロのタブを使って、ウクレレソロをきれいに弾くコツをお伝えします。

タイトル 初級セミナーⅡ 時間 16:40~17:40

こんな方におすすめです♪

初心者で更にステップアップしたい方向け♪
ウクレレを弾き始めてまもない方、ストロークがうまくできないという方におすすめのセミナーです。
8ビートやシャッフルなどの基礎的なストロークを学んでリズムのバリエーションを増やします。

タイトル 中級セミナー
ブルース
時間 17:50~18:50

こんな方にぴったり♪

テーマはブルースを弾いてみよう♪
ブルースに興味がある方、アンサンブルに興味ある方、アドリブみたいなフレーズが弾けたらいいなと思っている方におすすめのセミナーです。
ブルースのスタンダードナンバー「スウィート・ホーム・シカゴ」を題材にブルースの伴奏の仕方やアドリブ風のフレーズを練習します。
また、バリエーションを広げたい方。格好良い演奏をしたい方にも是非おすすめです!

ウクレレセミナーに関する問い合わせはこちら

店名 TEL 営業時間 担当
新宿ペペ店 03-3207-7805
(担当フロア直通)
11:00~22:00 袴田 哲矢

◆新宿PePe店へのアクセスはこちらをクリックしてご覧下さい

!!][!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.