読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 新宿PePe店 シマブロ

島村楽器 新宿PePe店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

新宿ギターショウ2014blog Vol.9

豪華絢爛ハイエンドギター&ベースの祭典!増税前最後の新宿GUITAR SHOW!

2014年1月24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間、島村楽器新宿店にて新宿ギターショウ2014を開催致します!

画像

こんにちは!ギター担当の津田です。今日紹介させて頂くギターはずばり「COMBAT」です!オーダーメイドギターメーカーとして名高いコンバット製の良質なギターを出来るだけ値段を抑えてお客様にお届けしたい、という願いのもと限定モデルとして販売いたします。新宿店限定販売、もちろん早い者勝ちとなります!

画像

画像

画像

画像

こだわりのPUチョイス

【フロント&センター】SSL-6(Custom Staggered)

のゲージが09-42であっても、SRVのようなパワフルで抜けの良いトーンが得られるSSL-5 Custom Staggeredと同じコイルデザインにフラットポールピースを組み合わせたSSL-6。ヴィンテージテイストを残しつつも、より高出力で多くのサステインと倍音を持っています。フラットに近い指板アールや、3(G)にプレーンを使うことが多い現代のセッティングにおいて、ベストなバランスが得られます。

【リア】SSL-4(Quarter-Pound Flat)

通常のシングルピックアップより約2倍ものパワーを持つモデルです。ヴォリュームアップするとファットで迫力のあるP-90のようなサウンドが出せ、音量を絞った時のクリーンサウンドもご機嫌です。ハムバッカーをも負かす強力なこのピックアップでリードを弾けばフレーズが際立ちます。手作業で磨かれた1/4インチマグネットとパワフルなコイルターンにより、素晴らしいサステインが得られます。

これぞ配線マジック!?コンバットギターの音抜けが圧倒的な理由

試奏すれば一目瞭然なのですが、他のメーカーのギターに比べてコンバットのギターは圧倒的に音が抜けます。その理由のひとつとしてハンダに最高級の銀ハンダを使用していることが挙げられます。通常の鉛ハンダと比べると下手をすると10倍近いコストがかかりますが、そこは音への妥協を一切許さないコンバットギター。見えないところまでこだわりを貫き通す美学が音からも伝わってきます。

まだまだ語りつくせないオススメポイントの数々…

その他スペックに関しては、ボディにアルダー2P、ネックはメイプル、指板にローズウッドを採用。ハードウェア類は日本が誇る世界的ブランドGOTOHで統一。ナットは牛骨、コンデンサーはオレンジドロップを採用し細部までぬかりなしです。ネックの握り心地や細部の造りの精密さ、サウンドに至るまで、「ほんとにコレ15万でいいの!?」と思わず声を漏らしてしまうほどの完成度となっており、ギター担当として自信を持ってオススメ出来るギターです。是非一度手にとってそのクオリティーを体感してみて下さい。ご来店をお待ちしています!

お問い合わせ

店名 TEL 営業時間 担当
新宿ペペ店 03-3207-7770 11:00~22:00 津田

◆新宿PePe店へのアクセスはこちらをクリックしてご覧下さい

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.