読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 新宿PePe店 シマブロ

島村楽器 新宿PePe店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

新宿ギターショウ2014blog Vol.4

豪華絢爛ハイエンドギター&ベースの祭典!増税前最後の新宿GUITAR SHOW!

2014年1月24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間、島村楽器新宿店にて新宿ギターショウ2014を開催致します!

画像

こんにちは、新宿店アコースティックギター担当廣瀬です!今日から1ヶ月後に迫った新宿ギターショウ2014開催に向け、各スタッフによる見所、要チェックギター、イベントのご紹介をさせて頂きます!

第4回目となる今回はアコギ!エレキだけじゃございません!

新宿店で大人気、そして私も愛用中、Furchの10周年限定モデルをご紹介いたします!

Furchとは

FURCH

チェコスロバキア社会主義共和国時代の1981年に、ブルーグラスプレイヤーであったFrantisek Furch(フランティセク フォルヒ)氏は、自らとその仲間の為にギターを製作する。当時、共産主義体制下では輸入品ギターは高価で一般人には手の届かないもの、またギターメーカーとして開業する事は違法行為であり、それは自宅のガレージ程度のごく小規模なものでした。初めて製作したアコースティックギターは樹脂製のボウル形状のボディーバックを持っていた。 

その後の試行錯誤により徐々に品質を高め、プロ・アマ問わず地元プレイヤーの高い評価を得るまでになる。そして1989年~93年にかけての民主化・独立運動の末にチェコ共和国となり、その93年時点で20名ほどのスタッフを抱えるギターメーカーになっており、本格的に市場へと参入する。

(メーカーページより)

G23AGCT

G23AGCT

メーカー 型名 定価(税込) 価格(税込)
Furch G23AGCT ¥487,200 ¥399,000

スペック

TOP Adirondack spruce
BACK Madagascar rosewood
SIDE Madagascar rosewood
NECK Mahogany
FINGER BOARD Ebony
NUT WIDTH 45mm
保証 1年

日本上陸10周年を記念した完全受注生産モデルになります。通常の23グレードラインナップにトップ材をアディロンダックスプルース、サイドバック材にマダガスカルローズウッドを使用したモデルになります。煌びやかで且つふくよかなフォルヒの音をよりいっそう際立たせたトーンで、透き通った高音域はもはや芸術品の域です。サイドバック材の影響か、通常モデルと比較しても低音域がクリアに出るので、フィンガーピッカーの方はもちろん、ストロークで使うのも面白いかもしれません。

他では手に入らない一本、是非お試しください!

その他、先駆けてで始まっておりますアコースティックギターフェアでも紹介しております!憧れのマーチンTaylorがたくさん!是非そちらのページもご覧ください!

お問い合わせ

店名 TEL 営業時間 担当
新宿ペペ店 03-3207-7770 11:00~22:00 廣瀬

◆新宿PePe店へのアクセスはこちらをクリックしてご覧下さい

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.