島村楽器 新宿PePe店 シマブロ

島村楽器 新宿PePe店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ドラムヘッド、何買う?~その三~

こんにちは!

パーカッション担当の鈴木です!

今回は「スネアの下のカワ」についてです。

前回の記事はこちら

その一

その二

よくお客様から、「あの~、スネアの下のカワってどれですか?」と聞かれます。

下のカワ…『スネアサイド』です。

「え!スネアの下にカワ張ってあったの!?」っという人、どうぞひっくり返してみてください。

(多くの場合)透明なフィルムのカワが張られているはずです。

スネアサイド?

直訳「スネアの側」…?

スネアとは響き線のことです。

画像

スナッピーの側、下のカワです。

さあ、今日からはお店で店員さんに聞くときはちょっと玄人っぽく、

「そこのお姉さん、スネアサイドはどこ?」と聞きましょう!!

これがオススメ

打面よりも種類が少ないです。

オススメはこちら。

メーカー 品番 販売価格 コメント
レモ 114SA ¥1,942 パール製のスネアを新品で購入すると張ってあるものです

Q.叩いてないのに交換必要?

A.必要です。ただ、打面よりも交換頻度は少なくてOKです。

Q.交換は簡単?打面と同じ?

A.いいえ。残念ながら、打面よりもすこーーーーーし難易度が上がります。

ででーん!と中央を横たわるスナッピーを外さなければなりません。

多くの場合、コード(紐)かベルトで張ってあるので、シェル(胴)についている部分のボルトを緩めて外します。

画像

この時、外したコードやベルトが切れそうだったり弱っていたりしたら、こちらも交換してくださいね♪

画像

「外したら元に戻せなくなりそう…」

大丈夫です!パーツさえ無くさなければ戻せます!

外したボルトやワッシャーは作業中まとめてお皿状の小物入れなどにおくと後が楽です。

以上で、店頭での質問件数NO.2「ドラムヘッドについて」は終了です!

次回鈴木の担当は質問件数NO.3「ペダルのパーツ」です。

ヘッド交換の詳しい手順に関しても質問が多いので、後々UPしていきたいと思います。

パーカッション担当鈴木でした!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.